gaichuu_kujo-2

害虫駆除の簡単な方法についてですが、手っ取り早く業者に頼むとさすがにプロと思えるような仕事をしてくれるので、素人目線から見ても随分と頼りになるのではないかと思われます。ただし、あらかじめ1万円札を何枚か用意しておく必要があるかもしれませんね。一方、近頃では市販されている害虫駆除用アイテムの中にも、随分と頼りがいのある商品もあるようなのです。そうした市販品の害虫駆除用アイテムには、害虫に毒を食べさせて殺すタイプや粘着シートに害虫をくっ付けて捕獲するタイプなどがあります。その他にも、バルサンという超有名な害虫駆除用商品もあります。ただしバルサンは、床や家具などに殺虫剤が巻き散ってしまうというデメリットがあります。従って、あらかじめビニールシートを敷いておかないといけないという多少面倒な下準備が必要かもしれませんね。

それから、こうした害虫駆除アイテムを適当な場所に設置しておいてもダメだと思うのです。
(参考:諸外国の害虫駆除の事情について調べてみた

例え家の中であっても、害虫がいつも通るような通り道というものがあるので、いつも害虫を見かけるような通り道に設置しておくことが何よりも大切なことでしょうね。

それに、害虫が家の中をウロウロするということは、害虫が好むような環境になっているからに他なりません。そういう意味では、常に家の中を綺麗に掃除しておくことで、清潔で清々しい環境を保っておくということも大切だと思うのです。ちなみにそういった環境下では、ゴキブリやネズミが何か食べ物がないかどうか?とウロウロと探し回ったとしても、当然のことですが、大好物の食べ物があろうハズがありません。一方、例え害虫を捕獲したり退治できたとしても、害虫が好むような食べ物が床にゴロゴロと転がっていれば、再び害虫が家の中をはびこることにも成り兼ねないでしょうね。従って、そういった害虫駆除を行う上においての、いくつかのポイントを押さえておくべきだと思います。

◆参考リンク

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kankyo/kankyo/sonota/hachi.html

http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/hoken_eisei/eisei/nezumi_gaichu/hachi.html